​©️ yamanone mizunone

ARTIST

柏ハング

ハンドパン・アーティスト

心に響く音の旅、会社を辞めて旅に出た。

建築家を目指す中、過労をきっかけに柏駅前で音楽に出会う。

脱サラして海外を中心に旅を始める。

 

出会った人々の心に響く音の旅を継続中。

takacho(たかちょ)

ソロ弾き語り 

従来のフォークギター弾き語りの域をこえるファンキーでポップな楽曲で世界中のオーディエンスから絶賛の声を受けている。


ラジオα-station番組CMにオリジナルソング「Everybody Fun'k'」が起用される。

 

2017年7月より グランフロント大阪とFM802による 「MUSIC BUSKER in UMEKITA」公認アーティスト。


京都マラソン2018に参加しフルマラソン完走後、自身主催イベント「笑っていいchoも!」 開催中のモダンタイムスまで走りきり出演。感動のステージを見せる。

 

京都カス野郎プロレスの為に書き下ろした 応援ソング「Fire」が、MBS放送 ちちんぷいぷいなどのメディアにも取り上げられ、注目を集める。

 

ライブハウスだけにとどまらず、立ち飲み屋、レストラン、バーなどでの演奏も好評を集めPPR出版「ちょい飲み手帳 京都版」宣伝大使をつとめる。

コムジモン

デュオ

南米味オリジナルデュオのコムジモン。

「山々の音楽」という意味のmusica das montanhas(ムジカダスモンタニャス、略してムジモン)というオリジナルユニット中から、ギターの秋山とボーカルのミカコの小編成で結成される。

やまやま農園で羊を飼いながら農耕暮らしをするミカコが、ジャズや南米音楽を通じて出逢った秋山映一の紡ぎだすメロディーに言葉を乗せ、オリジナルを演奏する。


〈コムジモン〉
秋山映一(gt)
スズキミカコ(vo)

LiLith(リリス)

ダンサー

北海道出身。秦野在住。
2002年よりオリエンタル舞踊に打ち込み、トルコへ幾度となくダンス修行を重ねる。


東京都内で、イベント出演・レストランショー・海外アーティスト来日live時のフロントアクトなど多数重ねる。

2011年より旋回舞踊と、オリジナルな即興舞踊を織り交ぜながら、現在は踊りとアニミズムとの関係性や、身体と空間の関係性を探求中。


日本の伝統芸能舞踊や民謡、中国古典舞踊にも携わり、独自の世界観を描いている。